成人式のメイクのポイントは?

こんにちは。

WEB担当の明石です。

 

成人式の写真は

一生の宝物。

 

どんな振袖を着るか、

自分に合った

振袖選びは大切です。

 

振袖が決まったら、

振袖に合わせたヘアスタイル、

そして、

メイクも。

 

 

振袖を着る時のメイクは

普段と違うかというと、、、

 

違います!

 

成人式 振袖 20歳 記念写真 徳島 

 

すでに

メイクに慣れているから問題ない

ということもありません。

 

洋服と振袖は

全然違います。

 

なので

メイクも服装に合わせて

変える必要があります。

 

たとえ

普段からばっちりメイクしている

という人でも、

 

振袖を着た時に

いつものメイクをしてみると

印象が全然違います。

 

 

いつもは

バッチリ決まってるメイクでも

 

振袖の時だと

案外インパクトがなく、

薄く感じてしまいます。

 

成人式 振袖 20歳 記念写真 徳島 

特に

成人式で着る振袖は

華やかな装いです。

 

それに合わせて

メイクも

華やかな演出がです。

 

 

もし

ナチュラルメイクが好きだとしても、

振袖の時は

いつもよりしっかりめに、

メリハリをつけるようにしましょう。

 

 

振袖は和装です。

 

メイクも着物を引き立てる

上品で華やかな

仕上げにするのがポイントです。

 

洋服の場合とは

目指す仕上げが違います。

成人式 前撮り 振袖 記念写真 徳島 

和装のメイクは

あまり流行に左右されないもの。

 

基本をつかめば、

自分でも素敵なメイクに

仕上げることができますよ。

 

 

それでは、メイクのポイントを

一つずつみていきましょう。

 

まずは、ベースメイクから。

 

ベースメイクは

きめ細かいマット肌を目指します。

 

マット肌は

陶器のような

きめの整った肌のこと。

 

化粧くずれがしないように、

しっかりと丁寧に下地を塗り、

その上に

ファンデーションを塗りましょう。

 

立体感を出さず、

平面的に仕上げること

がポイントです。

シミや気になるところは、

コンシーラーを使って

欠点を隠します。

 

耳や首周りなどの境目にも

丁寧にファンデーションを

塗っておくこともお忘れなく。

 

 

ベースメイクの仕上げは、

フェイスパウダーです。

 

フェイスパウダーで

化粧くずれ防止と

マット肌の仕上げをします。

 

 

ベースメイクの次は

アイメイクについて。

 

眉毛はしっかりと

描きましょう。

 

ペンシルで形を決めてから

ブラシで整えます。

 

眉毛の色は

髪の毛の色に合わせる

となじみやすいですよ。

 

アイシャドウは

ナチュラル系の色にするか、

振袖に合わせて

赤やピンクなど

かわいく仕上げる

のもおすすめです。

 

 

アイラインは、

くっきり引いて

切れ長の目に。

 

 

リップは

振袖メイクのポイントになります。

 

ナチュラル系ではなく、

あえて濃いめの色を

つけましょう。

 

振袖に合わせた色で、

普段使っているものよりも

濃い色をつけると

華やかになります。

 

リップをつけるときは

ファンデーションか

コンシーラーを下地に塗ってから

リップをつけると

キレイに仕上がります。

 

振袖メイクの仕上げは、

チークです。

 

チークは薄めに、

顔色を整えるようなイメージで。

 

アイメイクとリップが

引き立つように、

ナチュラルに仕上げるのがポイントです。

 

 

徳島阿部写真館では、

成人式の写真撮影を

サポートしています。

 

ただ撮影するだけでなく、

振袖選びやメイクについても

納得いくまで

相談をお受けしています。

 

少しでも疑問や

不安なことがあれば、

阿部写真館にご相談くださいね。

 

☆20歳と振袖に似合うメイクで前撮りを☆

 

おすましはたち

[`evernote` not found]
GREE にシェア
email this
Pocket
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP