「誰か」が企画運営してくれる成人式

2018年も半分が過ぎようとしています。

来年に目出度く成人式を迎える
徳島の新成人の方、ご家族の方、
ご準備はいかがでしょうか。

準備のための準備、またその準備、
段取りを踏むうちに
大人の階段を上っているのかも
しれませんね。

WEB担当の堤は、
目に見えない誰かの準備の
有難味も忘れないでほしいな…
と思っています。

 

成人式と言えば振袖や羽織袴ですが、
購入や着物レンタルができればバッチリな
わけではありませんよね。

20歳を迎える若い人が着物のことを
全てわかるわけではないでしょう。

下着を着物に合わせて丈を詰めたり、
すぐに着られるようにシワをとったり、
着物ハンガーにかけて風通しをしたり、
きっと「誰か」がやっています。

その「誰か」がご家族のうちは
感謝も伝えれるでしょうが、
相手がわからない場合もありますよね。

 

成人式とは「新成人のつどい」と
よばれることがあります。

公民館や文化会館で開催される場合が
ほとんどなので、役所の方がやって
くれていると思われますか?

もちろん、役所の方が中心となっているのですが、
企画運営は同じ新成人の「有志」が
している場合が多いです。

成人式は住民票のある自治体が指定する
会場へ出席となります。

20歳になる方の住民票は実家にある
場合がほとんど。

成人式の参加者は、小学校や中学校が
同じことが多いでしょう。

となると、成人式の企画運営の「有志」は、
かつての同級生がやっている可能性が
高くなります。

徳島 成人式 写真

徳島 成人式 写真

 

新成人のつどいは、振袖や袴を着て、
会場へ行き、仲間たちと写真を撮る
だけではありません。

市町村長の挨拶や来賓の挨拶だけでは
ありません。

新成人代表挨拶や記念となるような企画、
全体での写真撮影などたくさんあります。

その中で、式次第の決定や準備、当日の運営まで
同級生が事前に準備をしてくれているのです。

新しいステージのスタートである成人式は、
「晴れ姿」で祝う1日です。

素敵な振り袖やヘアメイク、
バッチリ決まった羽織袴、
ビシッとしたスーツ姿、
後悔のないような姿で挑んで欲しいと思います。

そして、そこには代表して式典で抱負を述べてくれる、
式典の運営を手伝ってくれている仲間がいることを
忘れないでほしいと思います。

大人への一歩を踏み出す成人式においても、
「誰か」の準備があることを
忘れずにお過ごしください。

徳島 成人式 写真

徳島 成人式 写真

 

徳島県では、平成30年度は1月1日から3日に
かけて成人式が行われました。

多くの新成人が参加しての式典、
いつもと違った凛々しい姿が印象的です。

抱負や決意、来賓に謝辞を述べたり、
ビデオレターが届いたり、
新成人全員が近況を述べたり…
そんな各自治体の特色がありました。

同じように、参加した新成人も
華やかな振り袖姿や凛々しい袴姿、
パリッとしたスーツ姿など
ふさわしい衣装だったと思います。

徳島阿部写真館は、多くの新成人の
「準備」を見守ってきました。

自分で出来る範囲もあれば出来ない範囲も
あるでしょう。

 

写真館なりの
前撮り撮影のご相談
着物レンタルのご相談
ヘアメイクのご相談
万全にさせていただきます。

一生の記念となるような成人写真のご相談は
徳島阿部写真館までお待ちしております。

☆新成人は前撮り写真で準備スタートしましょう☆

 

[`evernote` not found]
GREE にシェア
email this
Pocket
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP