成人式 前撮り 振袖 記念写真 徳島 

2019年度成人の日トレンド予測

こんにちは。Web担当の松村です。

 

2019年、平成最後の成人の日が

刻々と近づいてきていますね。

 

今や、振袖の予約は2年前から行う

というのが当たり前となりつつありますが、

女性にとって気になるのが、その年のトレンド。

 

言い換えれば、2年前からの予約とは

トレンドを先取りしているということ。

よって、その年のトレンドは自分たちが作る! と

言ってしまっても良いのかもしれませんね。

 

 

振袖は毎年新しいものが市場に発表されますが、

色味や柄が大きく変わるということは

ほとんどないといっても良いと思います。

 

それというのも、成人の日の振袖に用いられる

モチーフの多くは、伝統的な柄物が殆どだからです。

 

 

 

 

先取りしすぎる振袖のトレンドですが、

2019年も、日本人の肌に合う赤が人気となりそうです。

 

全体のシルエットを引き締める印象にもなる、

定番の黒も外せません。

 

黒地の振袖のポイントカラーには、

パープルやオレンジを組み合わせてみましょう。

明暗がはっきりした、ハイコントラストの組み合わせが

流行中です。

 

 

赤色がメインの振袖を選んだ方は、

髪色のトーンを、黒髪やマット系に

落としてみてはいかがでしょうか。

 

落ち着いた大人の雰囲気を醸し出せることもあって、

暗色カラーの髪色は、ここ数年で一気に注目度が上がりました。

 

 

また、男女ともに、今年のトレンドとして根強いのが、

グレージュやブルージュなどのアッシュカラーです。

 

ロングだと重くなりがちな暗めヘアカラーでも、

アッシュカラーであれば

ゆるウエーブをかけるだけで、

軽く見せられるという特徴があります。

 

男性の場合は、前髪を長めに伸ばして、

アレンジを楽しむのが定番のようです。

 

 

 

 

振袖のカラーや髪色が決まったら、

髪型も重要なポイントですよね。

 

アップスタイルだけでなく、

後頭部の低い位置でまとめ髪をつくるアレンジも

引き続き人気がありそうです。

 

髪が短い方は、ハーフアップスタイルや、

髪飾りを活用して、おしゃれを楽しみましょう。

 

レトロな柄の振袖を選んだという方は、

ボブの内巻きに赤色リップのモダンガールスタイルを

組み合わせてみても良いかもしれません。

 

 

袴を着る男性の場合は、

前髪は下ろすよりもアップにしたほうが

凛々しい印象になります。

目元を隠しすぎないことがポイントです。

 

 

当日のメイクとしては、

・振袖と同じ色を使用する

・ベージュ&ブラウンのグラデーションを活かす

などが定番です。

 

重要なポイントは、

トレンドばかりを追い掛けず

自分にあった色彩やメイク、ヘアスタイルを選ぶということです。

 

 

 

 

徳島阿部写真館には、数多くの成人の日の写真を手掛けてきた

実績があります。

 

写真撮影を主に行ってはいますが、

当館には常時約50着の振袖がございます。

 

前撮りや後撮りを利用して、

当日とは違う色味の振袖を着てみたいという方はもちろん、

ヘアアレンジやメイクを変えて撮影してみたいという方にも

選ばれています。

 

他にも、撮影プランがありますので

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

納得の成人式写真を残してくださいね☆

[`evernote` not found]
GREE にシェア
email this
Pocket
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP