振袖準備がまだの方、急いでくださいね

8月に入ったら、暑さが平年並みに戻るという

予報を信じてたのに、

まだまだ厳しい暑さが続くと聞いて、

ガックリしている

Web担当 高橋です。

 

 

これから成人式を迎える皆さんは、

学生さんなら

夏休み真っただ中ですね。

社会人となっている方は、

これからの夏休みを楽しみに頑張っている

ところでしょうか?

 

最近はシフトを組んで順番に夏休みを取る

職場も増えてきていますから、

もう、夏休みは終わっちゃった…

という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

 

成人式で振袖を着る予定の方は、

もう振袖を決めて、

ヘアメイクをしてもらう美容院も決め、

前撮りの予定もバッチリ!

なのでしょうか?

 

 

え!?

振袖は着たいけど、まだ何も決めていないよ。

というのんびり屋さん、いらっしゃいますか?

 

あるいは、振袖を着て成人式に出るつもりは

なかったんだけれど、

やっぱり振袖で成人式に出ようかな。

と気持ちが変わった方もいらっしゃるかな?

 

 

もしかしたら、まだまだ迷っている、

という方もいるかもしれませんね。

 

 

そこで気になるのは、

振袖はいつまでに準備をすれば間に合うの?

ということ。

 

レンタルの振り袖の場合、

「いつまで予約OK」という期限はありません。

ですが、当然遅くなればなるほど、

予約済みのものが増えますから、

選択肢が少なくなります。

気に入る振袖を借りることができなくなる

可能性があるのです。

 

背が高かったり、低かったりと

標準体型から外れている場合は、

すでに合うサイズが無い可能性もあります。

 

 

こういったことを考えると、

振袖のレンタル予約は、

遅くとも10月中にはしておいた方がいい、

ギリギリだとしても11月中旬までが限界、

と言われています。

 

 

 

もう、自分に合うサイズが無い、

でも、振袖は着たい!

 

そんな場合は、仕立て上がりの振り袖を

考えましょう。

仕立て上がりならば、

サイズを自分に合わせて作ることができますし、

希望の色柄を選ぶことが出来ます。

 

そうは言っても、

仕立てにも時間がかかりますから、

成人式の3か月前、

9月中には決めておきたいものですね。

 

 

着付けやヘアメイクの予約も、

10月までにはしておきたいです。

遅くなると、希望の時間帯で予約できなかったり、

早朝になったり、

最悪、予約が取れない可能性も出てきます。

 

 

 

ここで勘違いしないでほしいのが、

ギリギリ間に合うのが10月中ということ。

早ければ、早いに越したことはありません。

 

今度の成人式で振袖を着ると決めたら、

比較的時間のとりやすい夏休み中に

ぜひとも振袖の手配と

着付け・ヘアメイクの予約も済ませてしまいましょう。

 

そして、前撮り撮影の予約もお忘れなく。

 

徳島の阿部写真館では、

成人式の前撮り撮影を受付中!

 

当館にある衣装を着ての撮影はもちろん、

振袖のお持ち込みも大歓迎です。

着付けやヘアメイクもお任せください。

 

 

 

成人式当日は、

式典や同窓会など何かと忙しいもの。

 

晴れ姿の写真は前撮りで

ゆったりと撮影して、

納得のいくものを残しましょう。

 

 

成人となった記念の晴れ姿を、素敵な写真で残しませんか。

Share on GREE
email this
Pocket
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP