徳島 成人 写真

事前のお試しって、大切です。

近所の神社に「祝 七五三詣り」ののぼりがはためいているのを見て、

もう、そんな時期なんだなぁ…。と感じました。

 

こんにちは。

Web担当 髙橋です。

 

七五三のお参りも、混んでいる時期を避けて

10月後半から12月前半の間にお詣りに行くご家庭も

増えてきているようですね。

 

お写真も前撮りや後撮りなど、

お詣りとは別の日に撮影するご家庭も増えています。

 

10月に入って、2017年に成人式を迎える皆さんの準備が

本格化してきましたね。

呉服を扱うお店や貸衣装店では、

あわせて2018年に成人式を迎える方の受け付けも

始まっているようです。

 

今は、ネット上やカタログなどでで手軽に

色々なヘアスタイルやメイク、衣装などの画像を

見てあれこれチェックする事ができますね。

更には、ネットでレンタル受付して全国どこでも配送します、

というレンタルショップもあります。

 

忙しくて、お店に行って衣装を選んで…は難しい、

とか面倒、という方もいるとは思いますが、

できれば、お店で実物を試着させてもらうのがベストです。

決して、ネットやカタログを見て、それだけで決めてしまうのが

ダメなわけではないですが、見た目は気に入っていても、

着てみると印象が違う…。

残念だけど、自分には合わない色柄だった、

なんて事が意外とあるんです。

 

IMG_0133

 

一生に一度しかない成人式。

後悔することの無いように準備を進めたいですよね。

 

画像で見て、これがいいな、あれがいいな、と

チェックしておいて、実際にお店でそれを試着してみるのが

良いと思います。

あわせて帯や小物を選べるのならば、

着物と合わせてみてから選べますね。

プロのアドバイスを受ける事もできますし。

 

本人の肌や髪の色、体型などで、

同じ着物でも印象は変わります。

小物やヘアメイクでさらに変わります。

 

着物の話をしてきましたが、

スーツを着る予定の方も、同様です。

実際に試着して見る事って、大切です。

見た目が気に入っても、実際に着てみると

何だかしっくりこない…。

なんてこと、ありますよ。

 

既成のスーツで、サイズがぴったり!なんてことは、

まずありません。

肩幅や袖丈は、合っていない場合は有料でもお直ししたほうが、

断然、格好よく着こなすことができます。

それに、着用している時の動きやすさもチェックできますよね。

 

成人式での衣装は、和装でも洋装でも試着してみて、

自分をいつも以上に素敵に見せてくれるものを選んでもらいたいな、

と思います。

 

SHIN9504

 

そして、写真の前撮りもぜひ検討してもらいたいです。

成人式の日は、特に和装の人は、朝から1日忙しいもの。

その日に同窓会があるのなら、夜まで。

その忙しい1日にスタジオでの写真撮影もしようとすると、

本当に大変だと思います。

ゆっくり、じっくり撮影することも難しいですしね。

 

そして前撮りをすれば、当日の衣装の予行練習にもなります。

衣装を着た時の所作はもちろん、

ヘアメイクや小物など、やっぱり当日はこうしたほうがよさそう、

なんて改善点を発見できる事も。

何より、写真にキレイに、格好よく写ることの出来る

ポーズやポイントを知る事ができますよ。

もちろん成人式当日に着る衣装とは別の衣装を着ての

撮影だって可能です。

 

成人式当日、友人たちと撮るスナップショットにも

ステキに写ることができると思います。

 

これから、成人式の準備を本格的に始める方。

前撮り写真撮影の検討もぜひしてみてくださいね。

 

idx_btn_action

 

[`evernote` not found]
GREE にシェア
email this
Pocket
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP